春風放送局。

私、春風(はるかぜ)の赴くままに書き綴るブログです。ラジヲ見たいな感覚で読んでいただけたら幸いです。クソ短編小説、「髭と眼鏡と珈琲と。」連載中です。

身内にとあるアニメをおすすめした時の話。

いななきます。ヒヒーン。

 

本編

またもや通話の内容の話。今度はとあるアニメを非ヲタの楼さんにオススメした話です。会話形式でお楽しみください。

 

春風「あのさー楼さんにまだ放送はかなり先だけど見て欲しいアニメがあるんよね。」

 

楼「何、百合系とかだったら見らんぞ。」

 

春風「うーん…百合要素はない。推理系?探偵もの?に近い。」

 

楼「なんでそんな曖昧なん?」

 

春風「まぁまぁ…タイトルが『風都探偵』って言うのよ。」

 

楼「どんな話よ?」

 

春風「風都って言う町で探偵をやってる左 翔太郎っていうキャr」

 

楼「ちょっと待て!?!?」

 

楼「え?左翔太郎?あの左翔太郎!?」

 

春風「ゴメンドノヒダリショウタロウカワカラナイ」

 

楼「嘘こけお前。え、タイトルなんつった?」

 

春風「風都探偵。」

 

楼「あー!風都!そういやWの舞台の町風都って言ってたな!」

 

春風「まぁ、簡単に言うとWの正当続編。今まで色んな作品オススメしたけど全部見てないでしょ。今回ばかりは見る気になったでしょ?」

 

楼「風都探偵…これは確かに見たいわ!」

 

最後に

みんな、風都探偵見ような。

 

本日はここまで。明日がより良い1日になりますように(*`∀´*)

春風オススメの作品。

ぱーぱーぱらっぱっぱっぱー

 

本編

私のブログを見てる人って基本私のTwitterを知ってるはずなんですよ。で、そのほとんどがドリーマーの皆様のはずなんですよ。そして私の師匠の絵、世界観とか好きなはずなんですよ。

 

 

まぁ要は私が唯一最後まで見きったオススメ鬱作品を教えたくて。

 

作品名

乱歩奇譚Game of Laplace

 

2015年7月に没後50年を迎えた江戸川乱歩の作品らを原案とし設定を現代にしたアニメです。

 

まぁとにかく鬱なんですよ。ホントに救われない。

 

私はこれを確か中学上がる前か後に見たんですよね。当時はさっぱりでしたが高校生の時に改めて見てかなりえぐかったですね。

 

それなりにグロいので見る際は気をつけてください。

 

最後に

ブログの更新頻度がほんとヒッドイ。

 

本日はここまで。

明日がより良い1日になりますように(*`∀´*)

プロセカ。

感謝…っ!

 

本編

約4ヶ月前のブログにて

「プロセカ、BUMP OF CHICKENのrayきたら泣くと思います。」って言ったじゃないですか。

 

 

 

 

 

 

(´TωT`)

 

 

 

 

電車の中で見て叫ばなかった私を褒めて欲しい。

 

rayとHello,World!!は私がBUMPに沼るきっかけの曲ですので思い入れの量が違うんですよ!泣きますよ!

 

プロセカちょっと熱入れようかな…。

 

最後に

約4ヶ月ぶりのフラグ回収ありがとうございました。

 

本日はここまで。明日がより良い1日になりますように(*`∀´*)

カラオケinぼっち。

英語を流暢に発音出来たら銀河鉄道999を歌いたい。

 

本編

またまたぼっちでカラオケに行ってきました。11時から19時までフリータイムで歌いました。喉がね。死にましたよ。

 

ぼっちでカラオケは同じ曲何回も歌っても大丈夫なのが個人的には結構いいんですよねー。

 

それはさておき。

f:id:HALKAZEsavedatamemory:20210922123801j:image

あの音痴春風が人生初の90点を出せました!!!!

コレで私もこの曲は十八番って言っても大丈夫ですね!(?)

 

そしてひとつ、不思議に思いました。

f:id:HALKAZEsavedatamemory:20210922123959j:image

これは前に行った時の写真です。

 

下3つの高揚とは満点で89点。90点出した時は下3つは満点じゃないのに90点…不思議ですね。

※春風は計算が苦手です

 

最後に

またまとまった時間が取れたらカラオケに行くと思います。カラオケキャスとかやってみたいですね。音痴ですけど。

 

本日はここまで。明日がより良い1日になりますように(*`∀´*)

髭と眼鏡と珈琲と。その32「ライブ前日に語る。」

※これはライブ前の8月20日に打ったものです。予めご了承ください。

 

オセロー「今日は代打でオレが来たヨー」

 

カボス「代打って中の人は同じでしょ…」

 

オセロー「それは言っちゃ行けないお約束。」

 

カボス「…なんか喋り方変わった?」

 

オセロー「キャラ付けは大事だからナ。」

 

カボス「それこそ言っちゃいけないだろ…」

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

カボス「あのバカこのコロナコロナ言ってる中9thライブに行くんだって。」

 

オセロー「まぁコロナの対策はしっかりして行くって言ってたしナ。

証拠に良いマスクと消毒用のウエットティッシュ買ったって言ってたシ。」

 

カボス「それでも少しは不安だな…」

 

オセロー「あのバカ曰く、『去年の8th決行したの覚えてる?あの時ライブは大成功、更にクラスターは起きてないし、それどころかコロナの感染者はゼロ。これはブシロード、やってくれた。と思ったから。だからこそ私はブシロードを信頼してるから行く。』と長々力説してたヨ。」

 

カボス「力説し出すと日本語おかしくなるの面白いなw」

 

オセロー「まぁ、感染しても自己責任だしナ。」

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

エンディングトーク

オセロー「しかし引きこもりに近いあのバカが野外ライブねェ…」

 

カボス「お、噂をすればバカから連絡来たよ」

 

春風「羽田空港喫煙室のピクトサインがくそかっこいい!缶コーヒー型の自動販売機が!くるり赤い電車の元になった奴が!2nd ステージの広告が!」

 

カボス・オセロー「…着眼点おかしくね?」

 

髭と眼鏡と珈琲と。その31「ライブ前日に語る。」ー終ー

約1年前まで九州の高校で高校生をしちょった奴の朝課外(?)

うっせぇうっせぇうっせぇわ俺のお前の闇を払って燃え盛る旅の途中で出会い

 

本編

Twitterのトレンド見ちょって「九州の高校」が入っちょったのよ。なんやろなーっち思いながら記事を見たのよ。九州の高校だけ「朝課外」ちゅうのがあってそれが取り上げられちょったのよ。

 

そして、約1年前まで九州の自称進学校、あるいは進学校(笑)で高校生をしちょった春風です。どうもこんにちは。

 

うちの学校の朝課外…とゆうよりかは朝読書でした。どんなんだったかっちゅうと8:00までに登校。そこから約10分読書。この間小テストの勉強や課題などをやりよったら先生に真剣怒られます。

 

さらに読書は読書でも読んでるによっちゃあ怒られます。マンガはまぁ1000歩譲って怒るのを良しとしましょう。認めたくないけど。

で、私は小論文の書き方の本、人に伝わる情報のまとめ方の本読んでたらしんけん怒られました。朝読書でこんなん読むんじゃねぇ!活字読め!って言われました。

※両方活字です。

 

なんでこんなことすっかと言うと、朝のドタバタした時間にたった10分本を読んで気持ちを整えて授業に望んで欲しい的なことと、本は知識の塊。だから10分を本を読むのを3年間続けたらとんでもない時間知識を得られる的なことを言っちょった気がします。

そんなこと言う割には小論文の書き方の本、人に伝わる情報のまとめ方の本読んだら怒るのホントになんなん?

 

最後に

今日のブログは大分弁マシマシでお届けしました。私が読む分には良いのですが大分じゃない人が読むと(*´・д・)ナーニイッテンダーオメェってなりそうですねw

 

しかし九州の高校だけが朝課外あるんですね。私の通ってた近くの偏差値高い高校は0時間目なるものがあったそうです。

…結構大変やったんやないのかな?

 

ちなみに春風が読んでいた小論文の書き方の本、人に伝わる情報のまとめ方の本の「人に伝わる情報のまとめ方」の本はこちらです。

 

 

本日はここまで。明日がより良い一日になりますように(*`∀´*)

BanG Dream!FILMLIVE!2ndStage。感想。

 

とりあえず私のFILMLIVE!の感想、通称「FILMLIVEの惨劇」を見てくれ。話はそれからだ。もう見たと人はこのまま読み続けて下さい。

 

FILMLIVEの惨劇はこちら→

バンドリFILMLIVE感想〜前編〜 - 春風放送局。

 

本編

セトリとか色々語りたいことは沢山あるけれどその辺はネタバレになりそうなのでNG。

 

2ndStage、見てきました。もうほんっっっっとに凄かった。そして私、とあることに気づいたの。

私限界ヲタク拗らせるとよく泣いてるじゃないですか。最近はそれが収まって呼吸回数が通常時より多くなることに気づきました。古のヲタクみたいですね。

 

何回も言うけどほんっっっとに凄かったの!FILMLIVEの比じゃないぐらい凄かったの!今回スピーカーが5.1chっていうなんか凄い設定だったから低音が心臓に響く響く!

 

LIVEの演出、凄かった!魚眼レンズの演出とか!あと、パスパレの登場の仕方めちゃんこかっこよかった!

 

私の行った週のアンコール楽曲は「絆色のアンサンブル」でした。ちょっっっとだけ心臓に悪い演出でアンコール楽曲に入ったので安堵が凄かったです…

 

 

で。

上映終了後、泣きながら席に蹲って泣いていました。あの声が聞こえたのです。

「ご来場ありがとうございましたー分散して出てくださーい」

 

今回はやらかさない!と思い大急ぎでひっどい顔を整え退出しました。フラフラで出たのでスタッフさんになんだコイツみたいな目で見られたのは覚えてます。FILMLIVEの惨劇比べたらマシですね。

 

最後に

映画感想回恒例、入場者特典は誰じゃろな?のコーナ。

今までFILMLIVE一回目がりんりん、2回目が日菜ちゃん。約束、SongI amが共にりんりん。という結果。今回はドラム組。

f:id:HALKAZEsavedatamemory:20210912111145j:image

 

さぁ、今回は誰じゃろな!

f:id:HALKAZEsavedatamemory:20210912111202j:image

巴姉さん!!!!カッコイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイ!!!!

 

本日はここまで。

明日がより良い一日になりますように(*`∀´*)